HOME胡蝶蘭の値段について
胡蝶蘭の値段について
贈るシーンや、値段で選ぶ胡蝶蘭

胡蝶蘭の相場について

胡蝶蘭は、開店のお祝いなど贈り物としても人気がありますが、初めて購入する方にとっては、値段や送るべきサイズがわからないことが多いのではないでしょうか。
そこで、胡蝶蘭の本数別、贈るシーン別での相場を解説します。
胡蝶蘭を贈ろうとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

大きさ・本数別 胡蝶蘭の値段相場

3本立ち
3本立ちの胡蝶蘭は一般的に10,000~30,000円程度が相場です。
ミディ胡蝶蘭で花の輪数は、18輪から30輪ほどです。
花のサイズは3~12㎝程度、高さが40㎝~70㎝・幅が30㎝~60㎝程度
大輪胡蝶蘭で花の輪数は、30輪から50輪ほどです。
花のサイズは12~15㎝程度、高さが70㎝~90㎝・幅が50㎝~60㎝程度となっており、飾るスペースが限られるお店や自宅への贈り物におすすめです。2本立ちのものは、ミディで10,000円以下から、大輪で15,000円から購入できるものもあります。
5本立
5本立の胡蝶蘭は、1本立ちや3本立ちなどと比較すると、より一層華やかな印象があり、華麗さや豪華さが際立っています。
贈る際の決まりはありませんが、贈る相手やお祝いの場に合わせて、自分の気持ちを表現できる胡蝶蘭を選んでみてはいかがでしょうか。
5本立の胡蝶蘭は花の大きさや品質によって異なりますが、目安としては、一般的に小さめの花輪(5~12㎝程度)の場合は10,000~30,000円程度、大きくて立派な花輪が(12~15㎝)の場合は30,000~50,000円程度で購入ができます。
7本立
7本立ちの胡蝶蘭の価格相場は、大輪で花輪が12~15㎝ある場合は40,000~80,000円程度とされています。
7本立ちの胡蝶蘭は、5本立ちよりもさらに豪華で迫力があります。
お祝いの種類によって決まりがあるわけではありませんが、特にお祝いする相手にとって重要な内容の場合やより盛大に祝いたい場合、豪華な7本立ちが適しています。

贈るシーン別

開店・開業・開院祝い
開店・開業・開院祝いは、新たな出発をお祝いする意味で胡蝶蘭を贈ります。
贈るタイミングは贈り先によって様々ですが、一般的にオープン当日は対応が難しい場合もありますので、前日に贈るとよいでしょう。
清潔感のある白い大輪の胡蝶蘭が人気であり、花粉や香りがほとんどない胡蝶蘭は病院・医院の受付や飲食店への贈り物としてもよく選ばれています。
飲食店の場合は、お店の雰囲気に合わせてピンクなどのお色を選ばれる方も多くいらっしゃいます。料理の香りの邪魔をすることもないため、そのまま室内に飾っていただくこともできます。
カウンターや省スペースに飾っていただく場合は、ミディ胡蝶蘭が喜ばれます。
贈り先 相場
法人に送る場合 30,000円~50,000円
身内に送る場合 10,000円~30,000円
昇進祝い
昇進祝いは、贈る相手が昇進した後に、贈るとよいでしょう。
昇進お祝いのパーティーがある場合、相手に知らせずに、昇進のサプライズとして胡蝶蘭を送ることも喜ばれるでしょう。ホテルなどで開催される場合は、会場の部屋名や開始時間を事前に確認し、会場準備や入場時間がの変動を考慮して、1~2時間早めに届けましょう。
また、仏滅などの六曜に配慮し、大安、友引、先勝などの日に贈れるように手配することをおすすめいたします。
尚、贈る際には、相手のスケジュールや好みを尊重し、適切なタイミングでプレゼントすることであり、胡蝶蘭に合わせてお祝いのカードやメッセージを添えて、喜びと祝福の気持ちを伝えることが大切です。
贈り先 相場
目上の方に贈る場合 20,000円~30,000円
同僚や部下に送る場合 10,000円~20,000円
新築・引っ越し祝い
新築・引っ越し祝いに花を贈るなら、豪華で華やかさを演出できる胡蝶蘭がおすすめです。
贈るタイミングは、引っ越し当日は贈る相手の荷物の片づけや新生活に向けた準備があるため、極力避けるべきでしょう。
相手が新生活に慣れ、引っ越しが落ち着くタイミングを見計らって、引っ越しから約1週間~2週間後に贈ることをおすすめします。
贈る際に重要なのは、相手のスケジュールや好みを考慮しながら、適切なタイミングで贈り物を行うことです。
贈り先 相場
家族・友人・知人 10,000円~20,000円
結婚・出産祝い
結婚祝いでは、胡蝶蘭は「あなたを愛します」などの花言葉を持っており、
恋人や友人や家族への贈り物に適しています。
出産祝いは、相場として5,000円~10,000円程度の胡蝶蘭を選ばれることが多いですが、特別、付き合いの深い関係性のお相手への出産祝いにはワンランク上となる30,000円の胡蝶蘭が人気です。
贈り先 相場
結婚祝い 10,000円~30,000円
出産祝い 5,000円~30,000円
長寿祝い
新築・引っ越し祝いに花を贈るなら、豪華で華やかさを演出できる胡蝶蘭がおすすめです。
贈るタイミングは、引っ越し当日は贈る相手の荷物の片づけや新生活に向けた準備があるため、極力避けるべきでしょう。
相手が新生活に慣れ、引っ越しが落ち着くタイミングを見計らって、引っ越しから約1週間~2週間後に贈ることをおすすめします。
贈る際に重要なのは、相手のスケジュールや好みを考慮しながら、適切なタイミングで贈り物を行うことです。
贈り先 相場
家族・友人・知人 5,000円~30,000円
当選祝い
議員としての新たな門出として、胡蝶蘭を贈ることをおすすめいたします。
胡蝶蘭の種類は、選挙の時はより見栄えのする5本立ちが人気で、価格の相場は30,000~50,000円がです。
贈るタイミングは当選祝いの胡蝶蘭は、選挙の当選が確定し、発表がされてから贈るとよいでしょう。
当選祝いで贈る場合、「公職選挙法」と「政治資金規正法」を考慮する必要があります。
⇒当選祝いで送る場合の詳細はこちらをご覧ください
贈り先 相場
当選祝い 30,000円~50,000円

まとめ

胡蝶蘭は、開店お祝い、開業お祝いを始め様々な御祝の花として相応しい安心の贈り物です。
ここまで胡蝶蘭の大きさや贈るシーン別での相場をお伝えしましたが、あくまで一般的な内容であり、選ぶ胡蝶蘭のサイズや色などによって価格は変動します。
また、贈る相手との関係性やシーンを考慮する必要があります。
華やかな胡蝶蘭はお祝いの贈り物に最適で、胡蝶蘭に思いをのせて、大切な人に届けてみてはいかがでしょうか。
輝華の胡蝶蘭は生産者より直送する鮮度抜群の胡蝶蘭ばかりです。
お祝い、贈り物などで喜ばれる豪華な胡蝶蘭から、お誕生日、ギフト、プレゼント用のかわいらしい胡蝶蘭まで多数取り揃えております。
ギフトやプレゼントのお花なら、ぜひ輝華の胡蝶蘭をお選びください。